アンメルツヨコヨコ03●図書室


よくもわるくも心にのこる本の数々。
by itavoon
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

日本史年表・地図

今日打ち合わせをしたライターが
今読んでいる本は文庫サイズの整理術の本。別にハウツーするわけではないく、読みモノとして読んでいるのだという。別に整理整頓なんてするつもりなんて微塵も無いらしい。理由を聞こうと思ったがややこしくなるので止めた。しかし、そういう行為ってないだろうか?本来の目的ではなく、ただなんとなく読んでいるみたいな。時刻表を見ながら旅気分というのもその類ではないだろうか?私の愛読書は「日本年表」。知識としてではなく、なんとなく読んでいる感じ。なので何年に何があったとか、何が何年なんて未だに覚えられないが、ただ、このあたりの時代なんか好きなんだよな〜そうそう次にこれが来て。とか、この時代間延びしてキライなんだよな〜。なので一向に霞がかかったような時代。年代を覚えなければいけない学生の頃の年表の使い方キライだったけれど、現在のように自由奔放に時代を上ろうが、下ろうが、いきなり安土桃山を見ようが、誰にもしかられないし、楽しい。
d0157252_18574479.jpg

[PR]
by itavoon | 2010-05-17 18:57

クリアホルダー整理術

これはひどい!整理下手の私には「整理整頓」は生涯のテーマ。
モノをもたないことが究極の整理だということは分かっているのだが、思わず手元に残してしまう。「生きている証明のレシート」「将来日曜大工の時につかうであろう取り外した渦巻きネジ・ナット」「アイディアはデザイナー命の手書きサムネール一式」「鉛筆ホルダーがないと使うことができないぐらいの短い鉛筆」等々。人生には捨てられないモノが数多く存在する。それを全て透明クリアホルダーで解決しようと言うのがこの書籍の主旨。しかしですね。これが酷い!ネタが尽きてしまったのか最後の方では「クリアケースはモノも入れられる」と・・「クリアケースは水を酌むこともできる」と・・・・・。たしかに。たしかにそうだが、別に写真入りで活字で教えて貰うほどの情報でしょうかね。図書館で借りた本でよかった。けど
d0157252_16142010.jpg

[PR]
by itavoon | 2010-05-07 16:14
ライフログ

はよ帰られえ


明智左馬助の恋


日本史年表・地図


クリアホルダー整理術


ヤマト王朝―天皇家の隠れた歴史


吉備大臣入唐絵巻の謎

以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧